かきについて of 内子観光農園リニューアル

内子のかき〜甘くて美味しくて実が大きい!〜

kaki003.jpgspace.gifspace.gifkaki007.jpgspace.gifspace.gifkaki008.jpgspace.gifspace.gifkaki014.jpg

 愛媛県内子町は甘いかきの産地!時期になると、町内の至る所でオレンジ色に染まった園地が見受けられます。
 「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど、かきは栄養価が高く健康食品として非常に優れています。そのようなかきを、観光農園の『幸福園』では果物狩りとして楽しむことができます。
 『幸福園』では富有柿という甘いかきを育てていますが、それを「健さんの柿」と名付けられ、独自にブランド化(?)されています。龍馬が駆け抜けた山の尾根などを望める360°パノラマの、山の山頂あたりに園があります。
 シーズンは、11月3日頃から11月23日頃まで。非常にお手頃なお値段で、気軽に果物狩りができます。内子のかきを味わってみたいという方は、是非!

b-momo.jpgb-momo.jpg

b-budou.jpgb-budou.jpg

beri001-1.jpgberi001-1.jpg

b-ichigo.jpgb-ichigo.jpg

b-kaki.jpgb-kaki.jpg

b-nasi.jpgb-nasi.jpg




〜カーナビをご利用のお客様へ〜
 カーナビで園地の電話番号あるいは住所を入力し検索すると、間違った場所に案内される場合があります。園地の詳細な場所は、このHPに掲載している「内子観光農園地図」というバナー内の、Google mapをご参照下さい。